80年代のヒット曲を紹介していきます

Gloria / Laura Branigan (1982)

0 件のコメント
Like Omigod! Disc2-15. "Gloria" by Laura Branigan
from the album "Branigan"

「グロリア」というと、ロック/ポップ史全体で見ればゼム(ヴァン・モリソンがいたグループ)や彼らの曲をカバーしたパティ・スミスなんだけど、80年代前半の一時期では間違いなくこのローラ・ブラニガンのこの曲だよね、と俺は思っている。70年代にレナード・コーエンのバックヴォーカルを務めていたことがきっかけでレコード・デビューを果たして、最初のアルバムからのシングルであるこの曲がビルボードで2位になるヒット。その後もコンスタントにヒットを出していて、3枚目のアルバム『セルフ・コントロール』ぐらいまでが全盛期だったかな。この「グロリア」のPVを久々に見たけど、いかにも新人歌手の最初のPVって感じのシンプルなセットと歌謡番組風なおもむき。
今もローラ・ブラニガンというとこの曲が流れる確率がいちばん高いし、実際にヒットしただけのクオリティだなと思う。90年代以降はほとんど名前を聞かなかったけど、久々に聞いたニュースが彼女の死だったというのはとても残念だった。47歳で亡くなっちゃうなんてもったいなさすぎる。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Labels