80年代のヒット曲を紹介していきます

Key Largo / Bertie Higgins (1982)

0 件のコメント
Like Omigod! Disc3-16. "Key Largo" by Bertie Higgins
from the album "Just Another Day in Paradise"

バーティ・ヒギンズというと思い出すことが1つあって、以前、クール&ザ・ギャング「セレブレーション」のところで、母親がジャズダンスを習っていたと書いたことがある。それ絡みで、今度は「カサブランカ」という曲を使っているからレコードを買ってきてくれと頼まれた。だけど、俺がその時思いつくのはこのアルバムに入っている"Casablanca"で、日本では郷ひろみがカバーしていた「哀愁のカサブランカ」のことしかなかった。それでも(当時の)最近の曲だというので、レコード屋に行ってシングルを買ってきた。結果的には違っていたので、一体どんな曲なのか俺はいまでも分からない。

さて、バーティ・ヒギンズはこのルックスのせいで、かなりのオッサンなのかと思っていたけど、この当時で38歳だったとは。なんか渋すぎてその頃はまったく興味の対象ではなかった。いま聴くと優秀なAORアルバムだなという印象で、今からなら後追いしてみてもいいかなという感じ。"Key Largo"は1981年にシングルとしてリリースされたが、翌年に入ってからビルボードで最高6位を記録している。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Labels