80年代のヒット曲を紹介していきます

Kyrie / Mr. Mister (1985)

0 件のコメント
Like Omigod! Disc6-11. "Kyrie" by Mr. Mister
from the album "Welcome To The Real World"

今となっては昔ばなしだが、当時俺はこのバンドが理由もなく嫌いだった。そしてそれを後押しするかのように、FMラジオで渋谷陽一が「ジャーニーとかMr.ミスターみたいのが売れるような音楽業界はダメだ」みたいなことを言ってて、ますます俺は自分は正しいんだと思っていた。何でこんな曲が全米1位になるんだろうと不思議でしょうがなかったのだ。

このバンドのヴォーカル、リチャード・ペイジは80年代前半にはペイジズというAORなグループを組んでいて、その彼が新たに結成したのがMr.ミスターなんだけど、AORからハード・ロック寄りなアプローチというのは、AORファンからしたら意外だったようですね。このアルバムは彼らの2枚目で、この"Kyrie"の他にも"Broken Wings"という曲がやはり1位になっている。90年代になると、ここのドラマー、パット・マステロットがキング・クリムゾンに参加し、今もメンバーとして活躍している。当時俺はちょっと複雑な思いだった。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Labels